コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
家族の支え・フォロー
日能研が心の支えになった

温かな塾弁は届けられなくても・・・

  • 年度:2016
  • 性別:女子
  • 執筆者:
娘の中学受験が無事終わり、振り返ればあっという間のような、随分と長かったような2年間でした。
幸い、第一志望校から合格をいただく事ができ、ここまで支えて下さった先生方、
スタッフの皆様には感謝の気持ちで一杯です。娘も日能研が大好きでした。(今もですが・・・)

我が家は共働きで母親である私もフルタイム残業ありの勤務、
しかも核家族のため、娘の家庭学習や生活面でのケアは万全とはいえない状況でした。
塾に持っていくお弁当も、朝作って冷蔵庫に入れておいた冷たいものや、通塾途中で買わせたもの、
時々は市販弁当を購入しそのまま届けたもの・・・と、何とも手のかけられない代物ばかり。
本当は栄養のバランスを考えた出来たてのお弁当を届けたい・・・でも出来ない、という葛藤を常に抱えていましたが(娘も不満を漏らしつつ通塾していました)、それでも受験を無事終える事ができました。

私のような母親はあまりいないかもしれませんが、
もし同じような悩みをお持ちの方がいれば一言「大丈夫ですよ!」とお伝えしたいです。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop