採用情報

学びを支えるスタッフ

教室での職種は2種類。でも、子どもとの関わり方はさ・ま・ざ・ま。
一人ひとりの子どもとスタッフ。人と人との関わりの中で、生まれる「学び」があります。
「この子に、何を伝えたい?」「この子の学びにどんなふうに関わりたい?」
さまざまな関わり方を考え、実行するのが日能研のスタッフです。

教室スタッフ
学習アドバイザーとして子どもたちの学びをサポート。
一人ひとりの性格はもちろん、思考の道筋や「つまづき方」まで把握して、成長を助ける存在でありたいと思っています。
また、教室イベントや面談・懇談会を担当するのも私たち。情報を共有することで、保護者のみなさんと共に子どもたちの学び・合格を応援します。
教務スタッフ
知識を詰め込むだけの先生で居たくない。一律の型の中に、子どもたちを当てはめたくない。それが日能研教務スタッフの思いです。
子どもたちの学び方はさまざまなので、知識を獲得する方法も理解を深める方法も、実は子どもによって全部違います。その子にとっていちばん効果的な方法で、そしてもちろん楽しいと感じられる授業展開の中で、その成長に加速をつけられたら、と思っています。
本部スタッフ
子どもたちにとってのよりよい学習環境を追究したい、保護者の方にとっての必要な情報を、いつでも準備しておきたい。本部スタッフはそんな思いで教室をバックアップしています。
安心・信頼してお通いいただくための環境づくりを続けます。
研究開発スタッフ
日能研の教材は全てオリジナル。
教務スタッフから研究開発スタッフへ、研究開発スタッフから教務スタッフへ、情報や人材のやりとりをすることで、より子どもの成長段階によりそった教材・テストを作成したいと思っています。

詳細は各社ページよりご覧ください

PageTop