コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
健康・メンタル管理
日能研の学習・受験相談
入試直前、今できる事
先取りシミュレーション!入試期間中
「困った時」「つらい時」は日能研に行く!
日能研が心の支えになった

掴み取った合格

  • 年度:2016
  • 性別:男子
  • 執筆者:本人
第一志望の学校の受験当日、実は僕は手足が震えるほど緊張していました。
なぜならば、会場に着くまで交通でのハプニングが起こったりはしないか、
体調が悪くなってしまったらどうしようかなどといった不安を抱いていたからです。

しかし、会場に着いた時に、
校舎の前で立っていてくれた日能研の先生達のあたたかい言葉の応援や握手などで、
少しずつ落ち着きを取り戻すことができ、安心感を少し得ることができました。
そして、席に着いた時は、深呼吸ではなく、数秒間だけでしたが軽く目を閉じました。

その後は、日能研の先生達の今までの勉強でのアドバイスなどを思い返したり、
勉強してきたノートをもう一度確認したりしました。
そして、最後には自分がやってきたすべてのことを信じて、悔いが残らないように受験に臨みました。
その結果、合格発表の掲示板に自分の受験番号を載せることができました。
その時はとても嬉しく、自分の受験番号を何度も何度も見てしまいました。
また、今まで勉強してきたことが合格につながったと思うと、さらに嬉しくなりました。

受験までの3年間、たくさんの日能研の先生達に様々なことを教わり、様々なアドバイスをいただきました。
だから、先生達に対しては、感謝の気持ちでいっぱいです。
先生方、本当にありがとうございました。
中学校に行っても、今まで通り、同じような努力をして頑張っていきたいと思います。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop