コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
日能研の学習・受験相談
志望校・併願校の選び方
先取りシミュレーション!入試期間中
「困った時」「つらい時」は日能研に行く!
日能研が心の支えになった

3年間を振り返って

  • 年度:2017
  • 性別:女子
  • 執筆者:
途中で何度もあきらめかけた中学受験、親子共々苦しい3年間でしたが、希望する学校に合格できて、一つのことに家族全員で向き合った3年間がかけがえのない経験となりました。

テストの成績がよくない時でも、あまり気にしないのんびり屋の娘を見て、受験できるレベルまで伸びるのかと不安でしたが、繰り返し勉強するカリキュラムのおかげで、合格することができました。

今の勉強法でいいのか不安になり、その度に日能研の先生に相談して、アドバイスしていただきました。
親身になって話を聞いてくださり、大変感謝しております。

ずっと第一志望にしていた学校を1日から受験するか迷っていましたが、1日は安全校に変えて、合格をしっかり取ってから、3日に第一志望を受験することにしました。

1日の学校を受験する朝、親子共々緊張していて大丈夫かな?と、試験会場に向かうNバッグを背負った後ろ姿を心細く見送りました。
2日に受けた学校と、2日に二校合格したことが分かり、大喜びしました。
3日の朝、ついに迎えた本命の学校の受験の日は、二校の合格もあり、朝から落ち着いていました。

お世話になった先生が校門前で応援してくださり、今までの苦しかった3年間の集大成だということ、この学校を受けられる喜びで私も胸がいっぱいになりました。
Nバッグの後ろ姿も頼もしく、安心して見送ることができました。
第一志望校とはご縁はありませんでしたが、満足のいく受験でした。

この3年間は、これからの人生で必ずプラスになると思いますし、親の私にとってもよい経験ができたと思っています。
今までのご指導、誠にありがとうございました。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop