コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
健康・メンタル管理
「困った時」「つらい時」は日能研に行く!
家族の支え・フォロー
日能研が心の支えになった
友だち・仲間

3人の合格

  • 年度:2017
  • 性別:男子
  • 執筆者:
「3人の合格だね、今までどうもありがとう」と、息子の言葉に長かった入試までの道のりが終わったんだ・・・と涙が出ました。

4年生から日能研でお世話になり、週明けの席替えに一喜一憂し、怒ったり、励ましたりしながら、頑張ってきました。
時には週に何度も先生に電話をしてご相談し、諦めかけた気持ちをまた受験に向かわせていただきました。
「大丈夫!」と思っていた埼玉校が不合格だった時には、親子して落ち込みました。
そんな時も、先生方は東京の第一志望に向けて背中を押してくださいました。
「不合格だった時こそ教室に顔を出して」と言ってくださった先生の言葉が、息子を「次に向かって頑張ろう」という気持ちにさせてくれました。

そして、第一志望に合格できた時、一緒に喜んでくれた先生方、今まで応援し励まし支えてくださった先生方に恩返しができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

受験を経験して、息子は成長しました。ここからまたスタートです。
3年後、6年後に向かって・・・。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop