コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
過去問への取り組み
「困った時」「つらい時」は日能研に行く!
日能研が心の支えになった

合格を信じて

  • 年度:2016
  • 性別:女子
  • 執筆者:
娘が合格した学校は、志望校判定などでは、その学校の志望者の中で2位などをとれていました。

しかし、いざ過去問を解いてみると、あまりふるわない科目などもあり、問題があってないのかもと言われたこともあり、とても心配になりました。

娘は最後まで過去問をよく解いていました。
先生やスタッフにも絶対合格するから大丈夫、お子さんを信じてあげてとエールをいただきました。

そのせいか、入試前日、家族で夕飯を食べている時なども全然緊張している様子もなく、当日もリラックスして入試に臨めたようです。
私も入試に臨むにあたって、娘に絶対合格できるからと声をかけ、そのせいか娘も自信をもってできたそうです。

そして結果も合格をいただき、無事進学することとなりました。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop