学びの「末端・先端・最先端」

子ども達の学びはこんなふうに変わっていく。いや、こんなふうに変わっていって欲しい。日能研が考える学びの進化モデルをご紹介します。

次へ
KEYNOTE TOPへ
  1. 学びの「末端・先端・最先端」トップ
  2. 学びはツライもの!?
  3. 気持ちを動かす学び
  4. 考える技術が「先端の学び」をつくる
  5. 未知との出会いを喜べるたくましさを