コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
健康・メンタル管理
入試直前、今できる事
先取りシミュレーション!入試期間中
繰り上がり・補欠合格

落ちてしまっても、あきらめないで!!

  • 年度:2020
  • 性別:女子
  • 執筆者:本人
私は「絶対受かる」と思っていた1日目の志望校に落ちてしまいました。しかも、午前午後に受けた2校とも!!過去問はいつも合格点以上取れていたし、テストを受けた後も「変なミスをしていなければ大丈夫」と思い込んでいました。だから、不合格と結果が出たときは「悔しい、悲しい」と思うよりも、結果が受け入れられず、ただ信じられないばかりでした。親子で肩を落とし、ただただ不合格という文字が出ているパソコンを見つめていました。

そしてむかえた2日目。2日目は急きょ、1日目に落ちた学校を受けることになりました。プレッシャーや緊張もありましたが、「気持ちでは負けたくない!!」と思い、死ぬ気で試験に取りくみました。そしていよいよ結果発表。そのとき私は3日目の試験会場に向かうため、電車の中にいました。そして結果は・・・・・・なんと繰り上げ合格!!繰上げなんて考えたこともなかったのですが、とにかく受かったことが嬉しいのと、ほっとした気持ちでいっぱいになりました。

結局3日目の学校は落ちてしまったので、繰り上げ合格した学校へ行くことになりました。その学校に行けるのも、頑張ったおかげだと思います。入試には、学校のレベルや自分の偏差値はあまり関係ありません。自分の偏差値より下でも、トラブルが起こったりプレッシャーで落ちてしまうこともあります。また、上でも受かる可能性はたくさんあります。人気校は倍率も上がるので過去問も十分にやっておいた方がよいと思います。入試では「あせらない」「集中」「気持ちで負けない」ことに気をつけて、最後まで「あきらめない」で下さい。合格目指してがんばってね!
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop