日能研の教室案内

日能研の教室案内トップへ

地図:南浦和校

資料請求フォーム

電話:048-883-3811

住所:〒336-0017
埼玉県さいたま市南区南浦和2-38-5

受付時間
月曜日~金曜日 13:00~16:00 18:30~20:00
土曜日 13:00~19:00
日曜日 9:00~15:00

教室の概要URL:QRコード 南浦和校

JR京浜東北線・武蔵野線「南浦和駅(東口)」徒歩1分
東口に出て、右に進むと「交番」があります。
そのまま線路沿いに進み、一本目の路地を左に曲がってください。
すぐ右手に見えるビルが南浦和校になります。

教室の様子(南浦和校の様子です。)

南浦和校からのメッセージ
■□今週の南浦和校Vol 23□■

今回の担当の門井です。
いよいよ2月入試がはじまります。門井も埼玉・千葉入試の算数の問題を日々解いていますが、今回は皆さんに、門井がいつも算数の問題を解く際に気をつけていることを書きたいと思います。
入試を控えた6年生の皆さんや、4年生・5年生の皆さんも今後に役に立つことがあるかもしれません。

(1)まずは問題全体を眺める
入試問題は満点を必ず取らなければいけない問題ではありません。試験開始の合図とともに、まずは一通り問題全体を眺めて、「3は授業でやった問題と似ている」「4は苦手な場合の数だから後回しにしよう」など簡単な作戦を立てるとよいでしょう。

(2)問題をしっかりと読む、視覚化を行う
近年の入試問題は条件が複雑なものも多く、一度読んだだけでは意味がわからないものもたくさんあります。問題の条件を図や表・グラフにまとめたりして問題文をしっかりと理解したうえで解きましょう。早とちりは禁物です。

(3)急がば回れ
早く解いて次の問題に行きたい気持ち、わかります。ただ、急ぐあまりに本来解けたはずの問題を落としてしまう場合も多いと思います。満点を取る必要のない問題なので、取れるところを落ち着いて取りきることを強く意識しましょう。簡単に検算できるものであれば確認をすることも必要です。

(4)出題者の仕かけにきちんと乗っていたら自信をもって解答する
例えば計算問題で、分母分子が37で約分できたなど、問題を解く流れのなかで「出題者の仕かけ」がきちんとわかるときがあります。そのような場合は自信を持って解答しましょう。また、今年の入試なら、答が「2018」となったりすれば正解の可能性が高いと思います。

(5)「ひらめいた」ときこそ慎重に
門井も経験があるのですが、難度の高い問題で解き方がわかった瞬間、嬉しさのあまりに聞かれていることに答えてなかったり、計算を間違えてしまったりする生徒も多いです。答をしっかりと出すまで、気を緩めることなく解きすすめましょう。

入試を控えた6年生の皆さんはもちろん、4・5年生の皆さんもこれからもがんばってくださいね!応援しています!


■□南浦和校からのお知らせ□■



4月新学期スタート! 準備はこのテストから
―現在小学2・3・4・5年生の方ならどなたでも参加できます―

 ◆実施日  3月4日(日)
 ◆実施時間 1回目―9:00集合 2回目―13:00集合
 ◆試験科目 2科目(国語・算数)

 ◆全国テストのお申し込みはこちらから!



春から始まる“変える”への道。
未知と出会いながら、既知を変容させていく。「考える技術」を習得する学び、日能研で。学年ごとに多彩なコース!キミにピッタリのコースで充実した春休みにしよう!
 ◆コース等の詳細はこちらをご覧ください。


ご質問やご相談がありましたら下記までお気軽にお問い合わせください。

日能研南浦和校 TEL 048-883-3811
営業時間 平日13:00~21:00 土曜日9:00~19:00 日曜日 9:00~17:00

写真をクリックすると大きなサイズをご覧頂けます。

南浦和校の周辺の教室


デジタルチラシ

2月26日新聞折込チラシ―Y   2月26日新聞折込チラシ―Y   [PDF:1829KB]
get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

PageTop