コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
健康・メンタル管理
日能研の学習・受験相談
どのようにやっているの?家庭学習
期間講習活用術!
先取りシミュレーション!入試期間中

新6年生のみなさまへ

  • 年度:2017
  • 性別:女子
  • 執筆者:本人
新6年生のみなさまへ。
今が重要な時です。
6年生は何事にも全力で取り組まなければいけません。

私は3年生から日能研に入り、一応ずっとトップレベルにいました。
体験している人もいるかもしれませんが、4・5年生から頭のいい人がたくさん入ってきますよね。
私はそのときまでは、ほぼ1位だったのに、トップ3位にも入れなくなったのです。
ここで伝えたいのは、四字熟語でいうと「油断大敵」ということ。

最後のラストスパートです。
自分が志望校に向けて頑張っていても、敵も同じくらい頑張っているのでそれ以上を目指す必要があります。
逆に、余裕ぶっこいて頑張っていなければ、ライバルにどんどん差をつけられます。
受験というものは、うさぎとかめ、下剋上の世界なのです。怖いですよね~。

では、どうすればライバルに追いつけるのでしょう。
一番のポイントは「夏休みの過ごし方」です。
夏休みは遊ぼうと思ってはいけません。
毎日朝から勉強しましょう。自習室に通うのがおすすめです。
受験が夏休みで決まるのです。朝一番は計算をするのがいいでしょう。

平日の塾がある日も、学校から帰ってきたら休まず、すぐ塾に向かってください。
授業が始まる前にも勉強ができます。
学校の宿題を持っていくのもいいでしょう。

テストは必ず見直しをしてください。
見直しをしないと、テストを受ける意味がありません。

受験は大変なものですが、大変とは思わず、楽しいと思ってください。そうしたら、楽しくなります。
もう、あっという間に受験生活は、終わってしまいます。
悔いのないよう頑張ってください!
勉強することは、本当に世界が輝きます。
勉強を楽しんだ人に栄冠は輝くでしょう!
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop