コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
習い事と日能研の両立
どのようにやっているの?家庭学習
日能研が心の支えになった
友だち・仲間

サッカーとの両立

  • 年度:2017
  • 性別:男子
  • 執筆者:
三田学園でサッカーがしたいと言いだしたのは5年生になる前でした。

サッカーとの両立はきっと想像以上に難しいけど大丈夫??と何度も何度も話して、結局頑張りたいという本人の意思が強かったので日能研に通わせました。
サッカーの練習や試合の後に塾に行って勉強して、体力的にも精神的にもだいぶしんどかったように思えました。

途中で何回か受験やめたいなーなどと口にする事もありましたが、やめていいよと言うと、やっぱりもう少し頑張るわ、と。
家では1日1時間程度しか勉強しなかったのですが、あまり勉強しなさいと言わないようにしました。
あとはゲームをしたり遊びに行ったりしていました。
オンとオフをきっちりつけることで、勉強にも集中できたように思います。

受験前は友達から頑張れの手紙やお守りをたくさんもらい、改めて友達のありがたさを身に沁みて感じることができました。
受験当日は今までに見たことがないくらい緊張していたようですが、三田学園に塾の先生が来てくださり、気合をいれてもらったことで少し落ち着いてできたようです。

この2年間、子供に関わっていただいた全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop