コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
日能研が心の支えになった

2回目の受験

  • 年度:2016
  • 性別:女子
  • 執筆者:
現在中学2年生の上の娘と、今回で2回の受験を経験させていただきました。
上の娘の時から日能研でお世話になりました。

通っていた教室のO室長先生はじめ、
たくさんの先生方に親身にご指導していただき大変ありがたく思っています。
二人とも、第一志望校には手が届かず本人達は悔しい思いをしましたが、
上の子が現在楽しく学校に通って学業にクラブに懸命に取り組んでいる姿を見ると、
ご縁を大変ありがたく思います。

日能研で学ばせていただいたことは、子ども達の貴重な財産となったことは確実です。
これからの人生で、将来社会の一員として何ができるか、自分の人生の舵取りをし、
自分が思う方向へ進んでいってほしいと思います。

何年にもわたり室長先生をはじめ、教室スタッフの先生には、
一番身近にいる大人としてのお手本をみせていただきありがとうございました。
私も子ども達に負けないように成長していきたいと思います。

文末になりましたが、貴社の今後のご発展をお祈り申し上げます。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop