コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
健康・メンタル管理
先取りシミュレーション!入試期間中
私・子どもを変えたきっかけ
家族の支え・フォロー

手堅い勝利

  • 年度:2017
  • 性別:女子
  • 執筆者:本人
私は、前日から緊張し体がこわばっていた。
不安に襲われる中、母に言われた言葉が乗り越えるためのキーワードだった。

「倍率なんて他人のことは気にせず、自分の取れるものをしっかり取って、手堅く合格しよう。1月の間本気でやったのだから、大丈夫。」
その時、何かが生まれた。

その言葉を胸に、S中に挑んだ。難しかった。
けれどやれることはやったから、「合格したな」と正直に思った。
結果は、合格。手堅く受かることができたのだった。

最後に、未来の受験生に言いたい。
私学の先生は、全力を尽くして取り組む子をほしいと思っている。
だからこそ、どこを取るのか決めて解くべきだと思う。
きっとその努力は、認められるのだから。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop