コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
先取りシミュレーション!入試期間中
日能研が心の支えになった

ありがとうございました

  • 年度:2016
  • 性別:男子
  • 執筆者:
塾が2月始まりなのも、テストには「解答用紙」というものがあることも知らなかった親子でしたが、
先生方が丁寧に根気強く指導してくださったお陰で、なんとか受験を乗り切ることが出来ました。

テストの多さに疑問を感じたこともありましたが、入試期間中は、午前・午後と試験を受け、その翌日も受け、
という毎日になるので、テスト慣れしておいて本当によかったです。

午前・午後と受けた帰り道に疲れていないか聞いたら、
「こんなの日特に比べたら、全然平気!」と頼もしい答えが返ってきました。

ふり返れば、なんとものんびりマイペースな受験生だったなぁと思いますが、
達成感と充実感と少しの悔しさを胸に、今は入学式を心待ちにしている姿を見て、幸せな受験だったと感じております。

何よりも、自ら学ぶ楽しさを教えてくださった先生方、スタッフの方々に感謝感謝です。
有難うございました。

最後に息子より・・・
入試期間中も、成績は本当~~に伸びるよ!
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop