コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
健康・メンタル管理
先取りシミュレーション!入試期間中
友だち・仲間

導いてくれる!

  • 年度:2017
  • 性別:男子
  • 執筆者:本人
2月1日。第一志望、K中学校試験。
緊張感に襲われながらも無事終えることができました。

そして、翌日2月2日。チャレンジだと思っていたH中学校。
本当は、受ける予定ではなかったのですが、1月のチャレンジ校に合格していたため受けることになった学校。「もしかしたら受からないかもしれないけど・・・いや、受かる!」というような、半分弱気で臨みました。

その日の夜、H中学校の結果発表。
なんと・・・合格!
あまりの驚きにその日は興奮状態でした。

第一志望は不合格でしたが、僕としてはとても満足のいく入試でした。
友達も偶然、H中学校を選んだらしく、それがわかったときはとても嬉しかったです。
やはり学校が導いてくれたのだと思いました。

だから、みなさんも学校が導いてくれることを信じて、精一杯努力をして合格をつかみとってくださいね!
(ただし! 運だけを信じ努力をしないことは危険ですよ~!)

今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop