コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
健康・メンタル管理
入試直前、今できる事

合格よりも大切なこと

  • 年度:2016
  • 性別:男子
  • 執筆者:本人
自分は第一~第三志望のとても行きたかったM中学校、W中学校、S中学校という最難関中学校に落ちました。
そのときはとてもショックで、悔しくて涙を流し、他の子が第一志望に合格した話を聞くと劣等感を感じました。

しかし、少し時間がたつとその気持ちは和らいで、次は大学受験で頑張ろうと思いました。
そのために立教新座で勉強を頑張ろうと思います。
そしてこの受験はとてもいい体験だと思いました。
そして、この3年間とっても合格のために頑張ってきたと思いました。
自分の通っていた小学校の担任の先生が「結果よりも努力が大切だ」ということを言っていたのですが、
まさにその通りだと思います。

皆さんも受験勉強を頑張っている、又は受験が終わったという方が多いのではないかと思いますが、
受験勉強を頑張っている人は、
とにかく合格をするぞという思いを念頭に置いて、体の許す限り頑張ってください。

また、受験が終わって行きたかった学校に行けなかった人は、
そこでいままで頑張ってきた自分を誉めてあげてください。
そしてたくさん泣いてください。泣きたいだけ泣いてください。
さらにその悔しみを次のステップに繋げてください。
行きたい学校に行けた人も、そこで気を抜かないでください。

皆さん是非頑張ってください!
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop