コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
先取りシミュレーション!入試期間中
友だち・仲間

マインドコントロール ~常に夢想せよ~

  • 年度:2017
  • 性別:男子
  • 執筆者:本人
2017年、2月2日、合格発表日。 
この時、僕は最高の一瞬をつかみ取りました。
常に思い描いていた時を、実現させたのです。

2月1日、入試を終えて日能研に向かう電車の中。
僕は、何をしていたのでしょうか。
今日の入試のふり返りでしょうか。それとも、明日の対策でしょうか。
いいえ、そのどちらでもありません。
勉強と言われることは、まったくしていませんでした。
ずっと、自分が第一志望校のA校にいる姿を、思い描いていました。
自分が○○(A校を目指していた友達)と一緒に、同じ部活に入っている姿を。
Nフレンズで、話している姿を。

模試ではこの学校のR3偏差値に届いたことのない、まさに無謀な挑戦でした。
過去問も10回やったうち、1回しか合格者平均に届きませんでした。
しかし今、合格証明書を手にしています。花が開いたのです。

今思えば、行き帰りの電車の中で、自分はこの学校に受からなければならないというプレッシャーを与え、
自分をマインドコントロールしていたのだと思います。

僕が皆さんつまり受験生に伝えたいことは、常に夢を想い続けてほしい、ということです。
常に夢想し、がんばってください。
いつまでも、応援しています。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop