コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
期間講習活用術!

苦しみの先の喜び

  • 年度:2017
  • 性別:男子
  • 執筆者:本人
僕は今、第一志望校の入学を心待ちにしています。
しかし、今まで、一回もR2を超えた事はありませんでした。

夏期講習。
過ごし方を失敗し、共通問題さえも、できませんでした。
自習室にいくべきだったと思います。
その後、ほとんど自習室にいき、頑張りました。
共通問題にも取り組み、その後は過去問をやりまくりました。
ただ、算数はひどく悪く、公開模試も、最後の時は第一志望のR4より12も低いという有り様。

そして、本番。
方略がうまくいき、第二志望校から第五ま志望校ですべて受かりました。
そして、第一志望校はもしかしたらという感じでしたが、合格をいただけました。
奇跡と思う人もいるとは思いますが、そういうことではないと思います。
4つ方略があったのですが、出揃ったのは1月4・5日でした。
結論から言うと、実力が出るような状態になったのが、本当に入試5日前くらいだったのです。

皆さんは、僕みたいにならないように、夏期講習と後期をしっかりやってください。
サボっても、後からツケが来るだけです。
あと、志望校は、絶対変えないほうがいいです。僕のような人もいます。
最後に、自分が受ける学校の過去問は、お試しとかでも1年はやっておきましょう。
それでは、合格に向かって突き進んでください。
楽しい生活が、待ってますよ!
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop