コラム・読み物

コラム・読み物トップへ

親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記-

関連キーワードへ

この記事の関連キーワード
健康・メンタル管理
私・子どもを変えたきっかけ
家族の支え・フォロー
友だち・仲間

家族に感謝

  • 年度:2016
  • 性別:女子
  • 執筆者:本人
1月10日の少し前、一緒に同じ学校に行こう!と言っていた友達が、
他の子と他の学校に行く約束をしていることを知りました。
家に帰ってメールをし、他の学校に行きたくなった理由を聞きました。
私がどうこうして友達の志望校を元の学校に戻せる訳でもないし、
友達が行くからという理由で私が志望校を決めた訳でもありません。
でも、その友達と少なからず一緒に通いたいと思っていた私にとってはショックそのものでした。
私は泣き崩れ、本番間近である受験にとても臨めるような状態ではありませんでした。

しかし、母が「別に○○ちゃんが一緒にいなくてもよくない?だって○○ちゃんが一緒だからこの学校に行きたいと思ったの?違うでしょ。だったら○○ちゃんのことは忘れなさい」とボロボロの私に喝を入れてくれました。
そうだ、私は友達がいたから通いたいんじゃない。
私がこの学校を気に入ったんだ!!と思い出させてくれました。

そして、1月10日の入試も2月1日の入試も無事に終え、私は行きたかった志望校に入学手続きをしました。
今となっては、私はあの出来事があったから、メンタルも強くなり、無事合格できたのではないかと思います。
喝を入れてくれた母、そして、家族には感謝の気持ちでいっぱいです。
中学受験は大変だったけれど、とても良い経験になったので良かったです。
今後も寄せられたドラマを、各カテゴリーに随時アップしていきます。
  • 前のドラマ
  • 次のドラマ

PageTop